本当のオーダーシャツに出会う方法

オーダーシャツ専門店。生地の豊富さと見たことのないデザインに出会ってください。

サイトタイトルトップページへ

世界にひとつのワイシャツを作る方法

"オーダーメイドのワイシャツ"を考える

そもそもオーダーメイドでワイシャツを作る意味とは何でしょうか?
答えは出ているのかもしれませんが、念のため確認していきましょう。

1.フィット

第一に、性別を含めた体格の問題があります。これを理由A、『フィット』としましょう。着心地がオーダーメイドをする一番の理由とも言えますが、自分とまったく同じ身長で、まったく同じ胸囲で、まったく同じ胴回りで、まったく同じ腕の長さで、まったく同じ足の長さで、まったく同じ首の長さで、まったく同じ肉付き・・・そんな人がいるはずがありません。既製品は、最も汎用性が高いと想定される、ターゲットの平均値で作られます。つまり、統計学的に弾き出された「一般人」という架空の人物のために作られるため、完全に『フィット』する既製品はないとも言えるのです。ここ、とても重要です。

2.ファッション

photo01.jpg第二に、カラーやデザイン、好みの問題があります。これを理由B、『ファッション』としましょう。個性と呼ぶべきかもしれませんが、「このデザインで、このカラーがあったら買ったのに・・・」。良くある話です。似合う似合わないではなく、これは個人の趣味志向ですので、外部的な意見を取り入れたとしても、納得具合が違います。体型とは異なり、『ファッション』はイメージの分野ですので、物差しで測ることができません。つまり、オーダーメイドが「予測」になる訳です。実はこれが、オーダーメイドのポイントになります。


おわかりでしょうか?
『フィット』して、なお『ファッション』を満たすとなると、既製品では不可能でしかないのです。

3.ライフ

そして第三に、素材や通気性などの機能の問題があります。これを理由C、『ライフ』としましょう。これはふだんの生活に根差すものでありますが、「プライベートタイムにだけ着る」と「仕事中にも着る」では、比較にもなりません。

また、「外出が多く動き回る」と「屋内でゆっくり過ごす」とでも、まったく事情が異なります。この『ライフ』は、考えようによっては最も重視しなければならない要素かもしれません。何故なら、『オーダーメイド』なのですから。

人にはそれぞれ習慣があり、フルオーダーメイドとは、その習慣を満たすためにあるとも言えます。理由のABC、『フィット』『ファッション』『ライフ』。この三つを満たしたとき、世界にひとつだけのワイシャツが、あなただけが満足できる、真のオンリーワンになるのです。

会員登録フォームはこちらから

ページトップへ